開発ストーリー_試作から現場での実用化に至るまでの情報公開

バケット取付収納ボックスのフタが『工具や部材を置ける作業テーブル』にもなりました

従来より販売してきておりました

バケット取付収納ボックス

こちらもBB-1Aタイプへアップデートされました。

同製品は、従来のバケット車メーカーが出していた
光接続に伴う工具や部材を入れておける収納ボックスとしてバケットへ取り付けておけるボックスに
以下のような問題があるということで、設計開発したのですが、

バケットが走行中にバウンドして工具が飛散・・・
または、突然雨が降り出して工具が損傷したりしないか・・・

というような不安から解消されて、精神的に楽になる、という提案だったのですが。

以前より声があった、従来のタイプのバケット取付収納ボックスの雨除け兼振動による工具飛散防止フタを
『工具や部材を置ける作業テーブルにもなればありがたい』 との要望にお応えしました。

弊社商品 バケット取付作業台シリーズのようにフタ兼作業テーブルをスライド式で開閉出来るようにもなっています。

*まだ工具や部材を置いた画像はありませんが、近日更新いたします。

従来のモデルでは、フタはヒンジ式で蝶番になっていたので、せまいバケットで作業者はフタを開け締めする時に一度後方へ下がらなければなりませんでした。スライド式ではそれはなくて済みます。

以下の動画にその様子が分かるのでご覧ください。

ページ上部へ戻る