束巻きケーブルリール

業界初となる束巻き式ケーブルの固定にバンドを使用しないケーブルリールが誕生しました。

 オスメス2枚組の新型ダミードラムに挟み込むことによる締付方式

 

 工具不要な手回し式のボルトでかんたん締付が可能!

 

 リールのブレーキ摩擦部品には、市販で入手可能な自転車前ブレーキシューを採用!

ドラムボビンを使う問題

『地球環境に優しく』が大きな関心毎となっている近年では廃棄処理が必要なボビンドラムでは利用はし辛い状況になって行くであろう将来性を考慮すべきかと思われます。

あと、単純にドラムがない分ドロップケーブルそのもののコストダウンが可能となります→こちらが重要視されています

 

新構造の束巻きケーブルのリール締付方式となる「ダミードラム」を開発。

■取付手順

NTT 700m巻き仕様

電力・CATV 1000m巻き仕様 共に対応

注意:束巻きケーブルの大幅な仕様変更になった場合には対応できないことがあります。ケーブルの製造元へ確認してください

 

ドラムの片方には、不使用時にケーブルを差し込んでおく穴を3つ用意

*ブレーキシューを分厚いゴム板(ネオプレーンゴム  厚み5mm)に摩擦力アップしてブレーキ制動を強化!

ドラムに強力ブレーキが掛かりバラケ・ハネ・もつれ・たわみを解消する機能が有効に作用して安心繰り出し作業が可能!

リールスタンドの取っ手を2つ装備して、両手で持ち運び、または車両の荷台に2人で積み下ろしが可能!

■予備購入可能品

 予備ダミードラム

 

型式 TB-1000
サイズ 下記図を参照
材質 ダミードラム:スチール

リールスタンド:スチール、アルミ

重量 ダミードラム 4.4kg

リールスタンド 6.0kg

 

■サイズ

 

関連商品

  1. ハシゴフレーム取付作業テーブル

    ハシゴの片方のフレームに取付けたままにできるが可能な作業テーブルです。

  2. 高さ調節バケット取付作業テーブル

    架空線路工事で、クロージャーに、あと、もう少しで・・・届かない・・・ そのような状況はありませんでしたでしょうか?身に覚えのある方は必見です!

  3. バケットポール取付具

    バケットにはパイプや棒を取付することが可能となる金具です。主に危険警報器を取付用に開発されましたが様々な径の棒にも対応は可能です。

  4. ハシゴ延長作業ユニット「バッファロー」

    バケットが使用できないような現場なので、ハシゴを用いて架空クロージャーでの接続作業で行う際には今まで横向き姿勢で取り組む選択肢がなかったですが、ここに新しい現場作業改善が誕生をご案内いたします。

  5. FEPシース切裂工具

    高圧送電線の鉄塔に布設されるOPGW内にある光ファイバの被覆(FEPシース)を除去する工具です。

  6. バケットボビンリール

    新提案!もうクレモナボビンの雨濡れの心配はありません。 雨濡れ防止カバーを裏返せば、作業台にも変身!あなたのこの先末永い工事作業を支える縁の下の力持ち!

商品一覧

最近の記事

ページ上部へ戻る