ケーブルドラムストッパー

繰り出し作業に集中しながら足元の微妙なブレーキ制御でケーブルを止めたかった!

重量のあるケーブルドラムの回転をフットブレーキの微妙な踏み加減で徐々にブレーキを掛けていくため使い易く、作業に集中でき、かつ、安全に安心して止められるようになります!

 

 

現状の問題点

金属ドラムに巻かれているケーブルを繰り出し作業で、次第に高速回転しだした際に、ブレーキ制御をするには今までは角材などを使用して、ブレーキがかかるようにしていたが、施工中にずれたりして作業性が悪い。また、長時間の作業となると作業者への足の負担も大きい。

どのように使用されるのか

株式会社協和エクシオ様との共同提案による

平成28年11月
NTT西日本VE提案 採用(推奨)
となっています。

詳しい資料は下記よりダウンロードしてください。

ケーブルドラムストッパー

ケーブルドラムストッパーについての詳細な動向

ケーブルドラムの回転を止めるドラムストッパーのブレーキシューを一種類にまとめました DS-1Aへマイナーチェンジ

ケーブルドラムストッパーは、このたびアップグレードいたしました。 金属ドラム向けの自転車前ブレーキを従来6個だったのを10個まで増量してブレーキシューとして密度を上げるようにしました。   これにより、金属ドラムも木製ド […]
コメントなし

関連商品

  1. バケットポール取付具

    バケットにはパイプや棒を取付することが可能となる金具です。主に危険警報器を取付用に開発されましたが様々な径の棒にも対応は可能です。

  2. 架空メッセン用ドラムローラー

    架空線路工事で敷設されるメッセンジャーワイヤーのドラムは小さい割に重量があり、いちいちドラムにシャフトを通して、専用のジャッキで引き上げる必要がありましたが、即座にリールとして使用可能な提案があります

  3. 装着型落下防止作業袋「むささび」

    特に高所作業時には、うっかりと手を滑らせて機械工具や部材を落としてしまうことがありませんでしょうか。 そんな環境下のヒヤリハットが解消される事になる新提案! 融着機やファイバカッタ、ストリッパ、その他部材を収納したまま作業が可能となる『むささび』 誕生!

  4. マルチチャネル可視光源 MLS-1

    新提案で超効率化!FTMやIDMにおける加光ジャンパ、光ケーブルの布設時に断線確認する際に。切替作業時に線番が適合しているかを心線対照を最大8chまで同時に確認が可能となり、作業時間の短縮が図れる可視光源。

  5. 折りたたみ式ケーブルドラムリール

    パイプ椅子のようにスリムになってバケット側面クローゼットへの収納を実現!すべてのドロップケーブルドラム対応した次世代型ドラムリール

  6. ハシゴフレーム取付作業テーブル

    ハシゴの片方のフレームに取付けたままにできるが可能な作業テーブルです。

商品一覧

最近の記事

ページ上部へ戻る